top of page
検索

9/14今日のメニュー

ルートラーナ米のおむすび

○つるむらさきと昆布のお味噌汁

○ゼブラと高野豆腐の炒め煮

○空心菜と大豆ミートのターメリック風味

○つるむらさきナムル

○つるむらさき茎スパイス炒め

○昆布の煮物


今日の一品レシピ

○ゼブラと高野豆腐の炒め煮

ゼブラを食べやすいサイズに切り、オイルにクミンシードで香りを立てて炒める。茄子に油を馴染ませて、少しの塩と砂糖、水と醤油を加えて、戻した一口サイズの高野豆腐を加えたら、煮汁をたっぷり含み茄子がやわらかくなるまで煮て完成!


※ちいさな立方体の高野豆腐は、ひとりひとつずつ。

茄子の注文受付は今期は終了のようです。ゼブラとラテ、二種類の茄子料理が長く続きましたが、今日で最後の茄子でした。ありがとうさよなら茄子たち。


※今日のテーマは〝ラスト茄子〟のやわらかいおかずと、空心菜と大豆ミートにターメリックという新しい組み合わせを試しました。マンネリ脱却に苦しい時もありますが、ひらめきや思いついたことを現していける調理過程は、わくわくするものです。新しいことへの挑戦を、食事を作ることでここで現していけるのは、大変幸運なことです。そこから裾野を広げていきます。


※今日使いきれなかった空心菜の葉は、明日へ持ち越します。さて、葉っぱでなにをつくろうかな。リクエストとアイディアがあればご遠慮なくどうぞ!素材募集中。。。


本日もありがとうございます



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page